スクリーンショットの作り方-スクリーンショット、コンピューターとラップトップでのスクリーンショットの作り方

コンピューター画面全体のスクリーンショット(スクリーンショット、画面)を撮りたい場合は、次のものが必要です。

  1. キーボードの[画面の印刷]ボタンを押して、
  2. Paint、Photoshop、またはMicrosoft Wordを開き、
  3. それにスナップショットを挿入し、
  4. コンピューターに保存します。

アクティブなウィンドウ(プログラム)のみの画面のスクリーンショット(スクリーンショット、スナップショット)を作成する場合は、コンピューターで「Alt」と「PrintScreen」を同時に押します。Alt、Print Screen、Fnはラップトップにあります。スクリーンショットはクリップボードに保存されます。これで、レター、フォトエディター、またはWordに貼り付けることができます([Ctrl]ボタンと[V]ボタンを同時に押します)。

コンピューターで画面または小さなフラグメントをスクリーニングするために、一連のアクションは不変です。指示に従ってそれらに従ってください。

Windowsでスクリーンショットを撮る方法

  • 印刷画面(PrtSc)キーを押します。
  • ペイントプログラムを開き、「貼り付け」を押しますCtrl + V
  • 「保存」をクリック→ファイル名と保存場所を選択します。

Windowsのラップトップで画面のスクリーンショットを撮る方法

  • 撮影したいウィンドウにカーソルを合わせてクリックします。
  • Alt + PrtScを押します。
  • ペイントプログラムを開き、「貼り付け」(Ctrl + V)をクリックします→
  • 「保存」→ファイル名と保存場所を選択します。

Windowsで画面の選択した領域のスクリーンショットを撮る方法

これは、スニッピングツールを使用して行われます。

  • メニュー「スタート」→「スタンダード」→「シザーズ」に移動
  • カーソルが十字になります。画面の目的の領域を選択します。
  • マウスボタンを離すと、選択したパーツが「はさみ」ウィンドウに表示されます。その中で、必要な要素を強調または強調することができます。
  • 「保存」(フロッピーディスクアイコン)をクリック→ファイル名を入力→保存場所を選択します。

ラップトップでスクリーンショットを撮る方法

一部のラップトップモデルは、キーボードレイアウトが異なります。[Fn]ボタンを押してホットキーを有効にします。

  • ラップトップで画面のスクリーンショットを作成します。キーの組み合わせ[Fn] + PrtScを押し続けます
  • ラップトップのブラウザウィンドウのスクリーンショットを撮ります:[Fn] + Alt + PrtSc

その他の組み合わせは、上記と同じです。

Macでスクリーンショットを撮る方法

Windowsでも同様です。全画面またはその一部でスクリーンショットを撮ることができます。

Mac画面全体のスクリーンショットを撮る方法

  • Shift +コマンド(⌘)+3を押し続けます。
  • 完成した写真は、PNG形式でデスクトップに表示されます。

Mac画面の強調表示された部分のスクリーンショットを撮る方法

  • Shift +コマンド(⌘)+ 4を押します→カーソルが十字に変わります→ドラッグして、画面の目的の部分を選択します。
  • 選択を解除するには、マウスまたはトラックパッドボタンを離さずにEsc(エスケープ)を押します。
  • 完成した写真は、デスクトップ上でPNG形式になります。

Macウィンドウのスクリーンショットを作成する方法

  • Shift + Command(⌘)+4を押す→カーソルが十字になります。
  • スペースバーを押す→カーソルがカメラアイコンに変わります。
  • カメラアイコンを目的のウィンドウに移動→選択→マウスまたはトラックパッドでクリックします。
  • スクリーンショットを撮る気が変わったら、Esc(エスケープ)→を押してから、マウスまたはトラックパッドでクリックします。
  • スナップショットは、PNG形式でデスクトップに表示されます。

サービスを使用してオンラインで画面のスクリーンショットを撮る方法は?

特別なサービスを使用してスクリーンショットを共有できます。私自身はSNAGGYとClip2netを使っています。

SNAGGY

  • ログインするか、サイトに登録してください。

  • PrtSc画面またはAlt + PrtSc(Windowsの場合)のスクリーンショットを撮ります。
  • サービスのサイトに戻り、Ctrl + Vを押します。

  • SNAGGYは写真を処理し、共有できる短いリンクを生成します。

Clip2net

アプリケーションは、コンピューターにインストールする必要があります。また、バックグラウンドで動作し、Win + Aキーの組み合わせによってアクティブ化されます。

画面の作り方

画面の必要な領域を選択するには、カーソルが十字に変わります→プログラムウィンドウが開きます→その中で画像を編集し、Clip2netで[保存]と[送信]オプションを選択できます。

結果のリンクを友達と共有したり、ソーシャルネットワークに送信したりできます。

  • インストールファイルをダウンロードします。

  • インストーラーの指示に従います。

  • アプリケーションの起動時にログインします。

完了しました。アプリは機能しています。

ホットキーを使い始めましょう。

インターフェイスウィンドウでは、次のことができます。

  • 編集する、
  • 画面のスクリーンショットを選択またはダウンロードし、
  • 画面をソーシャルメディアに公開する ネットワーク、
  • リンクを共有するためにClip2Netサーバーに写真を送信するだけでなく。

役立つ記事:「Skypeコマンド:テキストやその他の「ガジェット」のフォーマット方法」

ビデオを見る:コンピューターでスクリーンショットを撮るTOP-4の方法